モータースポーツシーズン開幕


いよいよ本格的なモータースポーツシーズンが開幕!

先週はSUPER GTが開幕しKONDO RACINGが国内戦初優勝を飾り、今週はF1の第一戦でブラウンGPが予選・決勝共に1-2フィニッシュを飾り劇的なデビュー戦となった。

F1は今年車体のレギュレーションが大きく変わり、昨年圧倒的な強さを見せていたフェラーリとマクラーレンがイマイチ精彩を欠く結果となったが、ある意味今後マシンの成熟が進んできた時の混戦・接戦が期待できるのかと楽しみになった感じがする。

ただ表彰式を見ていて感じたのは、もう少しホンダが頑張っていたら君が代が聞けたのではないかと思え残念でならなかった。
勿論勝負事にタラレバは何の意味も無いモノではあるけど、ブラウンGPのマシンは昨年ホンダが1シーズンを捨ててまで今年に向けて開発を進めてきたマシンであることは間違いのない事実なので、もう少しホンダが頑張っていたらと思えてきてならない。

しかし、今日はトヨタも3位に入り速さを見せていた。
レギュレーション違反と言うことで予選失格となりピットスタートとなったが、最後は表彰台まで漕ぎ着けたので、今シーズンはこれまで以上に期待できそうだ。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。