セルフはオトク?


久々にニュースネタ

セルフ式スタンドで誤給油のトラブルが急増しているそうです。 >>ニュースはこちら

セルフが登場した頃だったでしょうか、JAFメイトの四コマ漫画で軽自動車だから軽油でしょ?なんて漫画があったように記憶してますが、本当に入れ間違えるトラブルが出てるんですね。
数円をケチろうとしたが為に、高額の修理費を払ったんでは割が合わないのでよ~く確かめましょうね~
セルフで入れる時には給油口の辺りに油種のシールが貼ってあるはずなんで確認してから入れましょう。

ところで、本当にセルフってお得なんでしょうか?
店頭の表示価格を見るとセルフと従来式のスタンドの価格差は1リッターあたり¥2-。
石油情報センターの最新価格情報を見るとレギュラーガソリンの全国平均価格が¥149.9-なので、¥2-での給油量差は0.013リットル。
市街地では1リッターあたり8km程走る私の車だと104mの差。
一回の給油で35リットル程入るので3.64km分の差が発生。
と言うことは片道1.82km以上遠いスタンドまで行くと損。それより近ければお得と言うこと。

微妙だなぁ~

安いスタンド探してウロウロしている間に数円の差の分ガソリンを消費しちゃいそうですね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。