黒糖梅酒


今年の梅酒を仕込んでそろそろ半年。
出来映えはいかに!!
と言う事で試飲を開始。

今年は通常の氷砂糖を使った梅酒の他に、黒糖を使った梅酒も仕込んでみた。
で、期待の黒糖梅酒くんを早速試飲。
見た目はチョット茶色がかった黒色で黒糖の色といった感じ。
香りは黒糖の甘~い香りが漂う。

さて、肝心のお味はと言うと、黒糖の甘みと梅酒本来の味わいが・・・分離している orz

何だろう、この微妙な味わい。
多分別々に飲んだら、それぞれが良い味わいなんだと思うけど、とってもケンカしている感じ。
黒糖の分量が分からないので、とりあえず氷砂糖と同じ重さで仕込んだけど、なかなか黒糖が溶けきらなかったので量が多すぎたのだろうか。

この後、熟成が進んで美味しくなる事に期待して、黒糖梅酒は当分の間シンクの下に封印。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。